2013年11月19日

2013年11月14日

紀伊の変 佐伯泰英の相談



それじゃ、紀伊の変 佐伯泰英の面白情報を見てみよう!!

「居眠り磐音 江戸双紙36巻紀伊ノ変」のある一文の解釈について。 佐伯泰英先生の[エンターテインメントと趣味>本、雑誌>読書]



「居眠り磐音 江戸双紙36巻紀伊ノ変」のある一文の解釈について。 佐伯泰英先生の居眠り磐音ファンの方にお尋ねします。 36巻298頁から299頁にかけて紀州藩の聡明な若君の岩千代さまが江 戸に行かずに紀州藩に残られることとなった次第が述べられ、やがて和歌山藩第十代藩主に就き「中興の祖」と讃えられるほどの名君となる将来の治世についてまで記されてる節(場面?段落?)があります。 「とまれ、物語が




アマゾンの紀伊の変 佐伯泰英の関連商品です

紀伊の変 ─ 居眠り磐音江戸双紙 36 (双葉文庫)

紀伊の変 ─ 居眠り磐音江戸双紙 36 (双葉文庫)
価格:¥ 680







秘伝の記憶法無料公開




posted by saeki at 07:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。